美容・ダイエットコラム

ルメートルセラピー® エステサロン初心者ガイド5

カテゴリー:エステ初心者ガイド 2015.02.18

abc.jpg

●第4章 コース契約やローン等しつこい勧誘ついて、エステサロンへ行く前に練習をする方法


特定継続的役務提供とは長期・継続的な役務(「えきむ」と読み、いわゆるサービスを意味します)の提供と、これに対する高額の対価を約する取引のこと。現在、エステティックサロン、語学教室、家庭教師、学習塾、結婚相手紹介サービス、パソコン教室の6つの役務が対象とされています。

簡単に説明しますと、回数券等のコース契約する場合は所定の「契約書を発行」し、「クーリングオフ期間を過ぎても中途解約」ができて、「解約金も2万円以上請求されない」という事です。

この法律が政令されて大手エステサロンも数社倒産し、うさぎのキャラクターの大手英会話会社も倒産しました。

もし、あなたがエステサロンに行き、そこが運悪く"ぼったくり"悪徳店でローン契約されても、冷静に考えて納得いかない場合は、解約を申し入れる事が出来るという事を憶えていてくださいね。

ただ、"ぼったくり"悪徳店の場合はそれでも、「もう少し考えてくれませんか?」や「解約は出来ません」と言ってきます。その際は、私にご一報頂くか、少しお金はかかりますが、法律の専門家に相談してください。日本は法治国家なので、法律違反したほうが必ず負けます。

そこで、エステサロンに行く前に練習をする方法をお伝えしたいのですが、この特定継続的役務提供が政令されていない事をいいことに"ぼったくり"悪徳エステサロンまでとは言いませんが、かなり激しい勧誘をされる会社が増えてきた業種があります。

それは、料理教室です。

私事ですが、趣味のパン作りを本気で習いたいと思い、業界最大手の体験教室に行ったのですが、その一部始終をお伝えさせて頂きます。

体験10分。勧誘1時間50分の計2時間。

体験どころか、洗い物もさせられたので、生地をこねた5分くらいしかパンを触っていません。

そんな、不満足な内容教え方にもかからわず、料理教室のスタッフは"ぼったくり"悪徳エステ並みにしつこい勧誘をしてきました。

 

「同時に料理教室やケーキ教室もいかがですか?」(抱き合わせ販売)

「月々2万円からだったら支払えますか?(なんで、ローンを組む前提なの?)

「今キャンペーンで11万円もお得なんです?」と入れ替わり3名の方から同じく執拗に勧誘されました。

だんだんイライラしたので「他の料理居室にも体験に行ってから御社に通うか決めさせてもらいますね」と伝えても「6回コースでも契約しないですか??」と。「いい加減にしろ!」

特定継続的役務提供業者にまだ指定されていない事をいいことにぐいぐいきます。

後からその最大手全国チェーン料理教室社を調べると、ここで40回ほどの通うと簡単に講師として認定され、教える事ができる仕組みでした。

さらに、給与の大半が歩合制なので、強引に勧誘させノルマをかせるという料理のプロでもなんでもない人が教えるなんて、、、まるで、2週間の研修で施術に入る"ぼったくり"悪徳エステと同じだなと私は思いました。

ただ、料理教室の体験教室は数百円なのと、友達と一緒に参加もでき、まわりにも人がいるのと、2時間で終わる(大半は勧誘ですが)という利点があるので、断る練習にはちょうど良いかと私は思います。

 

ここで、しっかりその場でのローン契約を断る事が出来れば、もう"ぼったくり"悪徳店なんて怖くありませんよ。

ただし、この料理教室も私は"悪徳店"の部類に入ると思いますし、危険なので、決してその場でローンだけは組まないでくださいね。お願い致します。


エステサロン初心者ガイド6へつづく コチラ>>

美容・ダイエットコラムトップに戻る

ページトップへ
スマホサイトを見る