美容・ダイエットコラム

ルメートルセラピー® ガッツリと脂肪が燃えるフルーツベスト5

カテゴリー:ダイエット 2014.12.20

こんにちは? 

ルメートルセラピー®ビューティーサロン加藤です 

今回は「ガッツリと脂肪が燃えるフルーツベスト5」をシェアさせて頂きます 

fruit.jpg
ダイエット中、一番つらいのは・・・

「食べるのを我慢すること」

あたりまですがつらい・・・ 


今日は、

"積極的に食べる"ダイエット
 
の情報を、アメリカの健康情報サイト『Care2』から見つけてきました。


脂肪の燃焼を助けてくれるフルーツ5つ

です 

えっ?
フルーツが脂肪燃焼を助けてくれる??
それは、なんともありがたい

おいしく食べて、脂肪も燃焼してくれるなんて最高じゃん



では、早速ご紹介ぃ?


■1:アボカド

まずは、アボカド。
アボガドには摂るべき油、オメガ9系の不飽和脂肪酸がいっぱい!なんだそうです。

オメガ9系不飽和脂肪酸って何よ? (^_^;

オメガ9系不飽和脂肪酸は、脂肪を速くエネルギーに変え、
代謝をアップしてくれるものなんです

アボカドに多いのは「不飽和脂肪酸」の一つであるオレイン酸です。

オレイン酸・・・なら耳にしたことがある人も
多いのではないですか?

オレイン酸は、
血液をサラサラにする善玉コレステロールを増やしてくれます。


この他、アボカドには、
カロテンやビタミンB群、C、Eをはじめ、カリウムなどのミネラルなど
栄養満点!

「ギネスブック」にも
世界一栄養価の高い果物
として載っています。


また、
強力な抗酸化作用があるビタミンEも
たくさん含まれているので、
アボカドは、美容や若返り効果も期待できるのです。

万能過ぎるよ、「アボカド」ちゃん


さて、つぎは。


■2:ココナッツ

ココナッツには、
MCFAs(中鎖脂肪酸)という成分が豊富。

でた!
また難しい言葉。。。
MCFAs(中鎖脂肪酸)って何よ???

MCFAsは、代謝をアップしてくれる物質です。

代謝が、30%もアップするという専門家もいるほど、
その効果は高いようです。

そして、満腹感を継続させる・・・という働きもあるそうです。
これは、超うれしい!!

食後に、ついついお菓子が食べたくなのは、私だけ??

食後に、スナックやジャンクフードに手が伸びにくくなるなんて、
ココナッツ最高ー 


ココナッツオイル、ココナッツミルク、ココナッツパウダー、細かく刻んだココナッツ、
どれでもMCFAsを含んでいるので、料理に積極的に活かしましょう 



■3:レモン

レモンは、肝臓のデトックス効果に
とても優れています。

レモンは、
代謝の過程で体液をアルカリ性に傾けるはたらきがあります。
私たち人間の体液は、弱アルカリ性の状態が健康的。

でも、肉類をたくさん食べる現代人は、
酸性に傾きがちなのです。

消化や脂肪分解のためにも、肝臓を健康的に保つことが必須 

ミランダ・カーは、1日2回ホットレモンを飲んでいるそうです。
ホットレモンの作り方は、
コップ1杯のお湯に、レモン半分の果汁と、レモンスライス1枚。
とっても簡単です。


■4:グレープフルーツ

多くの研究で、
グレープフルーツが減量に効果的
であることがわかっています。

ジョンズ・ホプキンス大学の研究では、
毎日グレープフルーツを食べた女性が、
その他の食事やライフスタイルを変えずに、
たった13週で約9kgの減量に成功したそうです 

これは、毎日食べるしかない 


■5:トマト

さて、最後は、トマト!!

トマトには、
ビタミンCやリコピンが豊富。


トマトは、アミノ酸の生成を促し、脂肪の燃焼を助けます。
サラダなどに積極的に入れましょう

アレ??
トマトは、野菜だろう!!
・・・まぁ確かに(^_^;


さて、いかがでしたか?
間食が我慢できない時は、
ご紹介した5つのフルーツを食べてみてください。

あんまり我慢していないのに、
気づいたら減量に成功しているはずですよぉ? 



by http://www.biranger.jp/

美容・ダイエットコラムトップに戻る

ページトップへ
スマホサイトを見る